田舎は過ごしやすい

私は、仕事を除けばほとんど田舎暮らしですが、環境、経済、
人口密度と、どれをとっても快適です。
東京から50㎞ほどのところですが、ここは故郷福岡などよりも
田舎です。
今の福岡ですが。。。

幼い時代の原風景が残っており、精神面でも良好なところでし
ょうか。
息子たちが住むところよりもはるかになにもないところです。
それだけ人がいないという証左でしょう。

どこへいってもそれほど混むということがありません。
また、物価が安い。
妻の実家の中目黒あたりと比べると雲泥の差です。
ここが東京から50㎞か、と本当に思ってしまいます。

子育てが終わり出ていく人もいますが、私の家のまわりの人た
ちは、そのまま住み続けています。
ある意味で年寄りの町でしょうか。
それでも若い世代の人たちが、少なからず移ってきていますか
ら、子供たちの声で賑わいが戻ってきています。

私にしてみれば、幼いころの風景のままに住めるこの地は安住
の地です。
いっしょに住むマギー(犬)にとっても心地よい環境でしょう。
毎日の散歩も人と遭遇することが少なくマスクなしで田んぼを
ながめながらゆっくりとできます。

私たちやマギーにとって、この地が終の棲家となるのでしょう。

関連記事一覧

PAGE TOP