ガバナンスが機能しない企業群

毎日、大手企業等の不正行為を聞かない日がないくらい頻繁にな
りました。
いわゆるガバナンスといえば、上場企業と思いがちですが、中小
企業や未上場企業でも同様にガバナンスは必要です。

中小企業は、鶴の一声でしょうか。
あらゆる不正が報道されますが、氷山の一角でしょう。
中小企業の場合、だいたい社長=ガバナンスですから、不正をお
こなうベースは簡単です。

他方、未上場企業の場合、規模が大きくてもガバナンスが効いて
いない企業があります。
しかも、不正というよりは、運用の中でうまく処理してしまうと
いうやり方でしょうか。
なかなか対応がむずかしいものです。
企業側は、一見すると法的責任を回避させる仕組みを作っており、
一消費者では容易に対応できないでしょう。
昨日、報道された島津製作所の不正なども、島津は上場企業です
が、同様な対応でしょう。

社会には、当たり前のように見えるものでも、よく調べてみると
不自然な社会システムになっているケースがあります。
まだまだ、この国自体のガバナンスが効いていないのかもわかり
ません。

PAGE TOP