成長する企業には面倒見がよい人がいる

企業が成長するステージをみえていくと、私がみてきた範囲です
が、必ずよき人たちの存在があります。
弁護士、税理士などですが。。。

社会機能としてはありふれたものですが、創業期から長く面倒を
みているのが特徴でしょうか。
とにかく面倒見がよい。
やんちゃ坊主の社長時代から苦楽をともにするとでもいうのでし
ょうか、人柄がすばらしい。
だからこそ、経営者はステージごとに人間として成長していくの
だと思います。

私のような人間嫌いのタイプでも、よく面倒をみてくれます。
それは今も続きます。
その方の紹介で、さらに面倒見がよいかたに巡り会えるという好
循環です。

このような不思議な縁を大切にする経営者だからこそ、企業は成
長を続けるのでしょう。
このような経営者と巡り会えると、私のような人間でもほんとう
に人生が豊かになります。

関連記事一覧

PAGE TOP