心を軽くしておく

私はできるだけで心を軽くしておくようにしています。
理由は、心が重く感じられるときは、自分自身がうまくいってい
ないときだからです。
心が重たくなる大きな要素は、なんといっても人間関係でしょう
か。
このことが、私の人間関係を控えめにさせているようです。

心が軽い状態は、体の調子もよくいろいろなことがうまくいくよ
うな気がします。
だからでしょうか。
多くの人出や混雑する場所が苦手なのは、心が軽やかにならない
からでしょう。

世の中には、心をマルチタスクで動かせる人がいるようですが、
私の心はだいたいシングルタスクでしょうか。
私の不器用さともいえますが。。。

その点、犬との交流は、心が軽やかになる最高の友といってよい
でしょう。
私のようなシングルタスク型の心は、犬との遊びはとても心地よ
いものです。

私は人生をシンプルに生きたいと考えているタイプですから、心
の軽やかさは、もっとも重要なことだ、と考えています。
和顔愛語は、このような生き方にも通じるようです。

関連記事一覧

PAGE TOP